企業情報

中日新聞の総合力を活かした広告戦略をご提案します 

会社概要

商号 株式会社中日総合サービス
設立 1982年(昭和57年)7月22日
2014年(平成26年)4月1日、株式会社中日尾張折込、株式会社中日三河折込と統合合併
代表 代表取締役会長 鈴木  隆

代表取締役社長 村田 義春

資本金 6,000万円
従業員数 380人

事業内容

  1. 新聞折込広告の企画・制作・配布・配送等一切の業務
  2. 新聞折込広告の配送業務
  3. ダイレクトメール、諸印刷物及び商品、サンプル等の戸別配送業務
  4. フリーペーパーの発行及び配布業務
  5. 中日新聞の販売に関する事業及び販売関連業務の支援受託
  6. 広告代理業務
  7. 新聞販売及び新聞折込に関するリース物件の取扱い及び、販売促進物品の販売並びに斡旋
  8. 折込業務に附帯する各種業務
  9. デリバリー業務及びこれに附帯する各種業務
  10. 商業デザインの企画制作及び設計
  11. 印刷及び版下製作、出版業務
  12. 各種イベント・キャンペーンなどの販売促進に関する企画立案、支援、運営
  1. 百貨店、商社、商店等の配送商品及びダイレクトメールの送達業務並びに提携して行う商品の通信販売及びその斡旋
  2. 生命保険募集に関する業務
  3. 損害保険代理業
  4. 有線テレビ放送の運営業務
  5. 不動産の賃貸業務
  6. 住宅地図の制作及び販売業務
  7. OA事務用機器付属品の販売
  8. 通信機器の販売及びコンサルタント業務
  9. 一般貨物自動車運転業務
  10. 倉庫業
  11. 旅行業法に基づく旅行業
  12. 貨物利用運送事業
  13. 前各号に附帯する一切の業務

沿革

■本社沿革

昭和57年7月 新聞折込チラシ会社として、名古屋市中区千代田に本社を設立。
同時に名古屋市13行政区内に12営業所を開設
昭和63年10月 本社を名古屋市中区松原へ移転
平成17年10月 東京事務所を東京都千代田区内神田に新設
平成21年11月 中日ステーション内(一宮市千秋町浅野羽根)に、広域集中物流センターとして一宮ステーションを開設。
名古屋インター営業所をナゴヤ球場内に移転し、ナゴヤ球場営業所と改称
平成22年8月 株式会社中日広告センターを合併し、守山営業所とする
平成22年10月 株式会社東名古屋中日サービスセンターを合併し、天白営業所・豊明営業所とする
平成26年4月 株式会社中日尾張折込、株式会社中日三河折込と合併し、株式会社中日総合サービスとして業務を開始

■尾張支社沿革

平成20年4月 株式会社中日尾張折込ホールディングスを一宮市千秋町浅野羽根(中日ステーション)に設立
平成22年4月 株式会社中日ホームサービス、株式会社あま中日サービス、株式会社小牧中日サービス、株式会社瀬戸中日サービス、株式会社半田中日サービスを合併し、本社を一宮市富士に移転
平成22年6月 株式会社中日犬山サービスを合併
平成22年7月 株式会社中日折込配送を合併
平成23年7月 株式会社中日稲沢サービス、株式会社中日春日井サービスを合併し、社名を株式会社中日尾張折込ホ
ールディングスから株式会社中日尾張折込に変更
平成24年9月 春日井営業所新設
平成26年4月 株式会社中日総合サービス、株式会社中日三河折込と合併し、株式会社中日総合サービスとして業務継続

■三河支社沿革

平成20年4月 株式会社安城折込広告社、株式会社刈谷ホームニュース、株式会社知立中日サービス、株式会社碧南中日サービスと合併し、株式会社中日三河折込として安城市三河安城東町に設立(中日ステーション)に設立
平成21年4月 株式会社豊田中日サービス、株式会社岡崎中日サービスを合併
平成23年1月 株式会社豊川中日サービスを合併
平成26年4月 株式会社中日総合サービス、株式会社中日尾張折込と合併し、株式会社中日総合サービスとして業務継続

CONTACT