新聞折込

新聞折込チラシ

はじめての方でも簡単に折込できます!

折込チラシってどんな広告?

折込チラシは生活者に一番身近で、購買意欲を喚起する「きっかけ」となる即効性の高い広告です。
折込チラシ4つの特性
  • 商品・サービス利用のきっかけになる広告!
  • 好きなエリアに好きな日に折込ができる!
  • 低予算でスピーディーに広告が打てる!
  • 新聞に折り込まれるため信頼性が高い!
「折込チラシ」の接触頻度と利用実態

折込チラシは依然として生活者の接触頻度が高く、商品やサービスの興味・関心を引き行動に影響を与えている広告です。

1週間あたり折込チラシ接触頻度

折込チラシは女性・高年齢層を中心に高いリーチを保ちながらも、幅広い性年代に見られている広告です。

商品購入、サービス利用時の情報源メディア

折込チラシは生活者にとって、商品やサービスの情報源となっており、その後の行動に直結しやすいのが特徴です。

折込料金っていくらかかるの?

チラシを折り込むには、大きく分けてチラシを制作し印刷するのに必要な「チラシ制作料金」と、出来上がったチラシを新聞販売店へ配送してから各家庭にお届けする「新聞折込料金」が必要になります。
チラシが既に手元にあるお客様は「新聞折込料金」のみが必要となります。

例)名古屋市内にA4サイズのチラシを10,000枚折り込む場合(印刷仕様は片面フルカラー・コートA35k)
折込のみ

印刷+折込

デザイン+印刷+折込

※表示料金は税別となります。
※印刷料金は2020年1月現在の金額となり、金額は時期によって変動します。

どの地域に配布できるの?

折込チラシは新聞販売店の配達区域単位で配布されます。
最も多いのは集客し易い店舗周辺から折込エリアを確定していく方法ですが、弊社独自のマッピングシステムを駆使し、お店の立地状況や交通状況などから、最適な折込エリアをご提案させて頂きます。
  • お店中心の折込エリア
  • 交通状況を考慮した折込エリア
同じ折込枚数でもターゲットによって折込の種類を変えると、配布エリアも変わります。
例)配布枚数50,000 枚の場合
  • 朝刊折込の配布イメージ
    新聞購読世帯を対象に広いエリアにまばらに配布
  • 全域配布サービスの配布イメージ
    地域の80%以上の世帯に狭いエリアで密度濃く配布

折り込まれるまでの流れは?

チラシがお手元にあれば、折込実施日の2営業日前午前10時までに納品頂ければ折込手配ができます。
チラシの制作からお受けする場合には、最短6営業日後の折込となります。

※上記は「簡易印刷」を使用した場合のスケジュールになります。
※デザインの校正回数や印刷枚数・仕様、折込される地域によってスケジュールは延長します。

打ち合わせ~お申込み、折込までの流れ
1. 打合せ

お客様の営業形態、ターゲット、商圏範囲、ご予算などをお聞かせ頂きます。

2. ご提案・御見積

ヒアリング内容に基づき、想定されるターゲットに無駄なく効率的にチラシを届けられるような折込エリアのご提案、御見積を算出します。

3. 決定・ご入金

ご提案させて頂いた折込エリア、金額にご納得頂けましたら、折込紙数表に必要次項をご記入の上ご発注、代金のご入金を頂きます。

4. チラシ納品

必要な部数のチラシを印刷後、弊社指定配送センターにお持ち込みいただきます。(営業所一覧
印刷を弊社にご用命のお客様は、弊社が期日までご用意します。

5. 配送・折込

弊社の管理の元、チラシを各地域の新聞販売店へ配送。各販売店で新聞に折り込まれ、生活者の手元に届きます。

折込のヒント

新聞折込チラシの効果を上げるために知って得する情報です。
どの新聞に折り込めば効果的?
中日新聞が圧倒的シェア
愛知県・岐阜県・三重県では中日新聞が約210万部と他紙を圧倒した発行部数を誇っており、いまでも地域の情報源として各家庭とのつながりが強いメディアで高い広告効果が期待できます。
また東海地区だけでなく、他地域の販売網と連携し、全国どこでも折込できる体制を確立しています。

折込って朝刊に折り込めるだけじゃないの?
折込チラシ=朝刊折込じゃない!
折込チラシ=朝刊折込というイメージがあるかと思いますが、東海地区での中日新聞の折込チラシではお客様のターゲットに合わせて、朝刊折込全域配布サービス夕刊折込の3種類からお選び頂けます。

折込チラシが一番多い曜日は?効果的な曜日はいつ?
土曜日のチラシが最も多く、次いで金曜日
休日( 土・日) の来店を促す目的で、週末の折込チラシが増えています。尚かつ月曜日の祝日化に伴う連休の増加により、連休中の来店を狙った折込チラシの出稿量が増加し、週末にチラシが集中する主な要因となっています。

各業種で効果的な折込曜日は?
特徴 主に折り込まれる業種
日曜日 休日に男性や家族の多くの方に見てほしいチラシが多い曜日です スーパー・求人・旅行・保険・金融
月曜日 休み明けの日に主婦層にゆっくり見てもらいたいチラシが多い曜日です 通信販売・学習塾
火曜日 小売系のチラシが多く主婦層の注目が高い曜日です 百貨店・スーパー・通信販売・学習塾
水曜日 火曜日と同様に小売系のチラシが多い曜日です スーパー・ホームセンター・ドラッグストア・パチンコ
木曜日 週末の利用を促すチラシが多い曜日です ホームセンター・住宅設備
金曜日 週末のセールやイベントを行うクライアント様の告知チラシが多い曜日です 衣料品・飲食店・不動産
土曜日 1週間で最も折込枚数が多く、生活者の関心も高い曜日です 自動車・家電・紳士服・不動産

詳しい分析レポートはこちらから

折込チラシで一番多いサイズは?
バランスに優れたB4サイズが圧倒的
B4サイズが多い理由としては、折込料金や印刷料金も安く、チラシを折らずにペラの状態で告知面が見える最大サイズである事が挙げられます。
同じくペラの状態で折り込めるA4サイズは、印刷コストは抑えられますが、折り込んだ際にB4サイズに埋まってしまうというデメリットもあります。
  • サイズ別構成比
  • チラシの仕様
    A3サイズ以上のチラシは折って折込されます。

詳しい分析レポートはこちらから

当社を利用するメリット

Q.折込料金が変わらないなら、どこの折込会社を使っても一緒?
A.いえいえ、違います!弊社しかできないサービスをご提供しています。
  • 折込実施前のメリット

    15ヶ所の営業拠点で万全のサポート
    当社の営業拠点は名古屋市、尾張地区、三河地区で15ヶ所。担当エリアの営業スタッフがお伺いし、スピーディーな打合せが可能で、お客様と対面で打合せすることによりニーズをもれなくカタチにします。またチラシの納品もお近くの営業所で承ります。

    詳しくはこちら

  • 折込実施前のメリット

    チラシ制作→印刷→折込までトータルサポート
    作り手が変われば見せ方も変わり、新しいアイディアも出てきます。クライアント様のターゲット像から最適なデザイン、印刷用紙、折込エリアをトータルプロデュースします。

    詳しくはこちら

  • 折込実施後のメリット

    チラシポータルサイト「ハピなびJP」へ無料掲載
    弊社でチラシを折り込めば、チラシポータルサイト「ハピなびJP」へ無料掲載できます。ハピなびJP へチラシを掲載することによって、売り出し期間中告知を継続できるだけでなく、新聞を取っていない方にもPRでき、チラシの効果を最大限に発揮できます。

    詳しくはこちら

  • 折込実施後のメリット

    弊社開催マーケティングセミナーへ無料招待
    弊社では日頃からご贔屓して頂いているクライアント様に、少しでも販促活動のヒントになればと思い、セミナーを開催し無料でご招待させて頂いております。

折込チラシと併用で相乗効果

弊社では折り込みチラシの効果を更に向上させるため、フリーペーパーやウェブ広告、郵便局広告など多くの商品を取り扱っています。
折込チラシと併用することでプラスαの効果をもたらすご提案をします。

折込に役立つ資料

折込チラシの出稿、また効果をより高めるための役立つデータ・資料を提供しております。
  • 折込紙数表
  • 折込料金表
  • 新聞休刊予定表
  • 折込チラシ調査レポート
  • 全域配布サービス予定表(PDF)
  • 折込チラシ出稿予想(PDF)
  • 新聞折込確認書(PDF)
  • 折込広告取扱基準(PDF)

CONTACT